大学生活は早めに動いて楽しもう

大学の紹介物件がおすすめ

大学生のアパート選びは早めに動くことがまず大切です。

 

というのも、ギリギリでは部屋が埋まっていることが多く、希望の間取りや値段で契約ができないからです。

 

学生物件は卒業すれば出て行くことが多いので、事前に大家さんも分かっています。

オススメは学校紹介の物件です。

 

学校紹介だとまず信頼ができるので親目線からも安心できます。

 

また、学校からも近い物件が多いので通うのも楽です。

 

数件紹介してもらい、大家さんともお話ししてみて下さい。

 

部屋がよくても、大家さんとの相性が悪いと後々のトラブルも心配です。

 

逆にいい大家さんだと、困ったことがあった時相談することもできます。

 

女性の場合はセキュリティ面も特に気をつけたいところです。

 

オートロックが安心ですが地域によってはない所もあります。

 

そういう時は周りの環境もよく見て、柄の悪そうな所は避けた方がいいです。

 

また、一階より上階が理想ですが、それだけではなく、ベランダの下をチェックして下さい。

 

一階の室外機から登れるようになっていると下着泥棒の被害に遭います。

 

下着はできるだけ室内で干す方が安心ですが、外に干す場合はその点も気をつけて下さい。

おすすめのアルバイトと生活術

アルバイトのオススメは接客業務です。

 

社会人になる前の社会勉強になります。

 

また、別の学校の学生との交流の場にもなります。

 

更に、賄いの出るお店だと夕食を作る手間も省け、栄養面も安心です。

 

一人での食事でない場合も多いので、それも楽しいのです。

 

一人暮らしは大抵の場合親からの援助で成り立っていると思います。

 

親に感謝し、できるだけ節約できるよう、大学生活で金銭感覚をきっちり育てるいい機会です。

 

近くのスーパーの半額になる時間をチェックして、あえてその時間に買い物へ行くといいです。

 

また、料理はネットで食材を入力すればレシピは沢山出てきます。

 

そして暇な時間に作っておいてタッパーに小分けして冷凍しておくと楽です。

 

何でも使いっぱなしにしないことで水、電気代を節約しましょう。

 

使える予算の中から週単位で幾らまで使えるかを計算し、食費や交際費の調節もしていくといいです。

 

ただ、学食も安くて美味しいものが多いので、お昼は学食というのもいいと思います。

 

折角の大学生活なので、楽しんでほしいです。

page top